おいも屋本舗
おいも屋ネットショップ

微妙に伏せながら


ひと息にいうと、アイマックス1月の新作DVDの裏ジャケットが表ジャケットより(自粛)ネ?




ってゆーもっぱらの(自粛)ですけど。実際のトコ、皆さんはどう思っているのでしょうか?そもそも購入したDVDのジャケットを外して裏側の印刷を確認する方がどれほど(自粛)でしょうか? これぞまさに、ど(自粛)だけ〜!って話です。しかしながら自分の記憶をたどってみれば、朧ながら確かに裏ジャケに(自粛)した事を思い出せます。
散らかった部屋を片付けていたところ、いつ買ったかも思い出せないDVDを手に取り、そこに裏ジャケットが印刷されている事に気づくのです。私はハッとして(自粛)します。多分皆さんも同じように(自粛)するのではないでしょうか?



(中略)



…。
レジ側から店内を見ていると、商品は常にお客様に”観られている”のだと実感できます。
一つの制作から1本のDVDパッケージが完成し店頭に並んだら、その作品で一番初めに鑑賞されるのはDVDの内容ではなく、ジャケットであるのだと。だからジャケットは、その作品の続きを観たくなるようなモノでなければならない。。。(汗;




ってTEN長が言ってました☆