おいも屋本舗
おいも屋ネットショップ

真美少女時代

一個人的意見なのかもしれませんが、真の美少女は笑顔で無い時に発揮される。

そう思う訳です。




笑顔が可愛いなんて、正直、おいも屋にイベントに来てくれる年代の女の子は、
みんな「超」が付くほど可愛いと思います。




「可愛くて当然!」
とまでは言わなくても、あの可愛い顔で「ニコッ」と見つめられたら、
とりあえず「ほれてまうやろ〜」状態になる事は間違いないです。




ええ、事実、そうなっている者がこのテキストを書いているのだから・・・




美少女たちの笑顔は、まじやばい!





しかし、



真価が問われるのは、無表情。



無表情の中に、少女の儚い何かを感じるんだと思います。




何を想い、何が嫌で、何を楽しいと感じるのか。




すました無表情の中から無限に広がる少女の想い・・・
を無限に空想できる僕等。



少女って素晴らしい。僕らって素晴らしい。





ただ、付け加えて、笑顔も最高に可愛いことは確かです。(前言無意味破壊的文章!